×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



11/26 ぎょーうーざー!

先日の祝日だけど、晩御飯友達と王将で食べて家帰ったら家のごはんも餃子だったなど。
家でも食べましたけど。
次の日も餃子だった。

マルガ・ナルゼとマルゴット・ナイト
とまぁ見ての通り清書すらしてないんですけど、最近の下書きはなんだかこんな感じで線の色分けでパーツを描きつつみたいな。
細かい部分は書き足したり修正するけど大体はこのままきれいにする感じで。
効率とかなんだかそういうので理にかなってるのかは分かんない。

とまぁそろそろ11月が終わって最後の月になってしまいますなぁ。


11/22 春待ちソレイユ

ゆかりんの9thアルバム春待ちソレイユ、発売までいよいよ一ヶ月を切ったわけですがそんな昨日ゆかりん公式でジャケ写と収録曲名、あと「アイ マイ ボーダー」のMVが公開になりましたねw
ジャケ写は初回限定版と通常版両方公開されたのですが、これがどちらの写真も可愛くって//
両方買うしか無いよなぁとか。
あと公開された曲名も、今までとはちょっと毛並みの違う曲名が多くて、どんな曲に仕上がっているのか想像するのも楽しいですよね。

「アイ マイ ボーダー」のMVですが、もーゆかりんが可愛くてやばいのでどうぞ見てくださいと。個人的にはクッション抱きしめるところと、前髪いじるところにきましたね。
曲自体も素敵な感じなので早くフルで聞きたいなぁ。

ダ娘。
この前のを塗った形になるんだけど、色付けようと思ったら結構書き忘れとか多くてあれ。
アニメで今週の最後辺りで皆と合流みたいな感じになってましたが活躍は来週あたりですかね。戦闘カッコイイのでそこらへんみたいですねw

とまぁ今日はこんな感じで


11/21 そういえば今年も

ボジョレーヌーボーが解禁されましたねー先週木曜日でしたっけ
ワインに関してはあまりよくわかってないのですが、結構飲みやすい感じで美味しかったのですよー
まーたまにはそういうのもいいですね。

トーリとか。
他の男キャラはまーまだいいんですけど、トーリ描くのすごい苦労しそう苦労した。
動かしてくのは皆ですが、発端はみんなトーリだったり不可能男とか呼ばれて何もかも分からないけど故に何もかもできるみたいな。
結構放送開始直後とか主人公はトーリなの?とかって聞かれるとなかなか答えに窮すのですが、まぁ複雑な感じで。

アニメのトーリは割と理解力上がってるような印象。


今週あたりからまぁ色々動いて行かないとなぁっていう感じ。

追記、なんか妙にカウンタが回ってるなーとか思ったんですけど、どうも紹介してくださった方がいるみたいで
せい☆どく様(http://d.hatena.ne.jp/ramyu/)前々回の日記捕捉ありがとうございます。


11/20 un-go

昨日から劇場で「UN-GO episode:0 因果論」が公開となったので見に行ってきました。 いまノイタミナ枠で放送されてるアニメの話より前の出来事で、新十郎と因果が出会った時の話などが描かれているのですが、まーこれが面白かったのですよ!
短い時間ながらちゃんと映画してたといいますか、TVアニメで疑問になってたところとかもわかることがあったりと十分満足できました。
正直言って上演劇場が少なかったり、レイトショーのみだったり2週間限定なのが惜しいなと思ってしまうほどで(注目度とか向けられている層とかを考えれば仕方ないことですが)
TVのほうが今後どのようになっていくかが分からないのでなんともですが、重要なお話だと思うのでTVの方でも放送してくれたらなぁとか、まーいろいろ。
今季ノイタミナのun-goを見ていて面白いと思って見てるならば、是非見に行ってはいかがでしょう?

上の話とは全く関係ないけど、境ホラの本多二代、ダ娘
アニメで本格的に出てくるのはもう何話か先ですかね。OPにも出てる宗茂との戦いをみるのが楽しみですの。

とま、今日はこんな感じで


11/18 今週って何かあったかなぁとか。

ふと思い出してみても何かした記憶がなく。週明け月曜から餃子食べて飲んだりしてたからかなぁとか思いつつ。

賢姉様
1ヶ月以上前のをきれいにして塗ってみた。細かいところをちゃんと把握しないとなぁとおもう。
冬コミに向けても少しずつ進み始めたのですが、ちょっといろいろ確認とか思いながらキャラクターとか見ていったら総長連合と生徒会だけでも11人。梅組の生徒が23人そのほか武蔵の住民に松平四天王、三征西班牙にK.P.A.Italia・・
あーうん。あまり意識してなかったけど数えるとすごい数だよね。
で、結構いろんなキャラにスポット当たるからえっとえっとみたいになるよねぇ。

まーもっと増えるからあれなのだけど。


とまー今日はこんな所で。週末はun-go見に行くのかしら?


11/14 決め手は炭火焼き

家で焼肉するときうちではずっと炭を熾してそれで焼いて食べてたので、ホットプレートで焼肉とか手抜き感あふれるというか正直ホットプレートで焼いてもおいしくないじゃないですか、フライパンで肉焼いて焼肉っていってるのと何が違うんですかーとか思ってたんですけど
家庭で焼肉って言うと、TVCMとかでもホットプレートとかで焼いてて、まーほかの人の話でもそんな感じで、あれこれってうちがスタンダードじゃないみたいな感じだと最近思いまして。
手間をかけてもおいしいものを、そのかしお肉とかは最安のものでみたいなお家だったので、冷凍食品とかコンビニ弁当とか市販のジャンクフードとかにあこがれ抱いててやたらそういうの欲しがった時期もありましたが、
よく考えたら親の気持ちというか、ありがたいことだなぁと。

そのおかげですっかり、舌が肥えてしまっておいしい外食に焦がれてたりしますが。

境界線上のホライゾンより本多正純。なんかもっとすらっとした印象なのにずいぶんごてごてしちゃった。
アニメ面白いよやっぱり。ただ場所場所によっては好きな台詞削られてたり、間とか強調とかあればもっといい台詞なんだけどなぁとかあるけどまーいいよね。
戦闘とかやっぱ気合入ってて4、5話あたりの武神隊対鹿角とかダッちゃんとガル茂の戦いとか感動しながら見てましたしすごいうれしいですよね。
原作未読了組みは理解できないんじゃないかっていう風に常に気にされてるアニメだけど、逆にアニメ見て気に入ったなら本読んでも絶対楽しめるというか、あーこここんなやり取りもあったんだとか、あとギャグとかね。

ところでセージュン結構馬鹿に対して厳しいよね。蹴ったり蹴ったり。まーわりと皆そんな感じだけど。

色とかも塗って慣れて行きたいなぁとか思いつつ今日はこんな感じで。


11/12 すっかり涼しくなりました。

えー、お久し振りです。
なんだかいろいろありまして、いや、いろいろなくても更新できなかった線も否定できないのであれだすけど
とまぁ、なんか思いついた順にいろいろ書いていこうかと。


もう一ヶ月以上も前のことになりますが、ゆかりんのFCイベントに行ってきました!!
なんというか夢のような時間で、MR以来の姫への謁見だったのですごい舞い上がっちゃいましたw
まー時間がたっても色あせず、細かくいろいろ書けるのですが、それもアレなのでちぃいちょいだけ。

今回のFCイベントはいつものようなコーナーとかではなくライブ形式だったのですが、やっぱりFCイベントならではみたい空気だったり選曲だったり
途中のかごめかごめとかやっぱりFCイベントでしかできないよなぁとか。
MCのときにゆかりんがみんなにアンケート的なものを取ったりしたのだけど、名古屋ではFC何期?(何年に入った?)で東京はアンケートというか歴代のFCイベントって何やったっけ?みんなきてた?みたいなゆかりんからの質問。
まー結果は答えられるようなものじゃないんだけど、名古屋のときはほとんどが09,10,11年にFCに入った人たち(合わせて7割弱ほど)東京のときも、数年前までの内容は分からない人が多数みたいな感じで、
なんというか新しい人がどんどん入ってきててすごいなーって。
みんな盛り上がれると楽しいですしね。

イベントの最後に年明けのツアーの発表とかもなされてこちらもテンション上がる感じ。
来年も楽しみですわ(*´∇`*)

とまぁ、そんなわけで半ば恒例のアレ。

今回衣装がアンコール時を除くと4着あったので、それを並べてみた感じで。
あんまし時間が空きすぎたので、いろんなところがどんなんだったか分からなくなる現象が発生してますがお気にになさらないでいただく方向で
個人的にピンク色の衣装が好きでした。

FCイベント関連はこんな感じで。


えーそして、先月の末に発表された、冬コミの当落なんですが、今回見事に落ちまして、冬コミにめろう道は不参加って言うことになります
とまぁ、めろう道のスペースはないのですが、友人共が受かってて、そこに本を置かせてもらえるみたいなので、折角なので当初の予定通り本は作ろうかなぁと思います。
内容は宣告通り境界線上のホライゾンで一つ。

結構アニメ良い感じだと思うんですよね。
セリフの端々削られてたりもしますけど、まーあんま気になんないし。
とま、いろいろ好きなところを詰め込んでいく感じで。

あれ、なんか書くこといっぱいあった気がするけど、実際重要なあたりってこのあたりかなぁ・・
ゆかりんのCD買ったり、電人ザボーガー見に行ったり、葬儀系が大変だったりまーあえてどうしようもないかなぁとか。

ということで、これからも平常通り運行していくつもりなので、まぁ、ぱらぱら見守っていただけたらなぁと。
では今日はこんな所で。


日記ログ





ひとつ前の月へ